生き様と空|新卒社員(4月から)の苦闘ブログ

広告業界へ進出した新卒社会人のブログ。業界の荒波に揉まれながら、プロデューサーへの道を歩む成長記録。アドセンス奮闘中

【スポンサーリンク】

心の傷とネガティヴな感情もポジい

こんばんは。

こんなクソ夜中に落ち込むようなタイトルですんません苦笑

台風なんかがきやがって、外はビュービューに風が吹いています。


僕はまだ、全然動けそうにないけど

今回は関連したネガティヴな話ではなくて、

割とポジい話だと思って書きますね。


皆さんも、過去に嫌な出来事やトラウマのような経験って自分の中にありませんか?

PTSD(心的外傷後ストレス障害)なんつー病気もあるってくらい、心において出来事の影響って非常に大きなものみたいです。


例えば、

好きな人に振られたり

物事が急に上手くいかなくなったり

裏切りにあったり

身体に病気を患ったり


時として色んなことが重なることもありますよね。


そんな時に、強烈な心のダメージを受けるわけですが、乗り越えられることもあれば、耐え難く苦しいもので、最悪、人は壊れてしまうことがあります。


同時に、そうした困難やトラウマを乗り越えることで成長することもあるそうです。

PTG(心的外傷後成長)というそうな。


まぁ、何でもかんでもポジティブに解釈するのは難しい状況だと思うし、実際僕もそうだから全部は信じ難いですが汗


辛い経験の中で、再現しないように回避する選択を学習したり、他人にそうはさせたくないと考えるようになったり。

良い方向に思考や行動が変容する一連をそう呼べるようですね。


それって、自分の中にある既存の考え方とか手段が一度崩され、経験を元に再構築された結果なんだと思います。


0からリスタートという気持ちで頑張れる人もいるでしょう。

辛くてなかなか乗り越えられないけど、それでも必死に前に進もうと頑張る人もいるでしょう。

どれも間違いじゃない。


真に自分と向き合う大チャンスかもしれない。


なんとなくの自己対話じゃなく、一度何もかもの全てを取り払って考えるその質は、何よりも高密度なものになりやすいかもしれませんね。


時間はかかっても良い。


いままでのやり方じゃダメだった。

無理に背伸びはしない。

一番フラットな状態で、自分と穏やかに話し合う。


何をして生きることが心地よいのか。


他からの評価や世間的な常識に縛られる必要は全くない。そんなもんは豚の餌にでもしてあげましょう。


誰かに何かをすることかもしれないし

自分の好きなことをする時間を増やすことかもしれない。


他人の言うことは、あくまで他人の話。

無視しちゃいけないけど、真っ正面から受け取りすぎるのもちょっと良くないかも。


自分がどうしたいのか。

これから探すのも良いだろうし、

いま思うものを確かめるってのも120点だろう。

もちろん、心と体を休めることもそう。


話にまとまりがなくなってきたが、

どうにか意識改革して行動しろ!という話じゃなく、辛いのは辛いで良い。

そんな時だからこそ、自分を大事にできる考えをしてみようっていう話がしたかったのであります。


今日もまた、辛くなることがあったけど

考えすぎだと気付き、なんとか大丈夫でした。

こうして少し吐き出してしまうけど、

許してください。。。



今宵もまた、打ち付ける雨音の中で青く澄んだ世界を想像しつつそっと目を閉じる。

おやすみなさい。


IKEMASKY