生き様と空|新卒社員(4月から)の苦闘ブログ

広告業界へ進出した新卒社会人のブログ。業界の荒波に揉まれながら、プロデューサーへの道を歩む成長記録。アドセンス奮闘中

【スポンサーリンク】

今年はほんとにすごい。うつ病になりました。

こんばんは。

真夜中にまたしてもこんなタイトルですみません。

 

前回はこんな記事をあげましたね。

 

www.ikizamasky.com

 

さてさて、表題の件ですが。

 

今度は「うつ病」をもらいました。

一生の中で僕に影響する病気と名のつくものは今年で

大方取り終わったのでは?苦笑

 

真面目な話をすると、

最近おかしかった。(これはいつもか?)


元々、ミスをすると落ち込みやすく

連続すると悲観的になってしまうんですけど、


それを踏まえてもおかしかった。


そんな中で、我慢していたのですが

病院に行こうと決意した要素がこちら。


・就寝時に電話の鳴る音が聞こえる(鳴ってない)

・息を吸うと肺が小さくなったように感じる

・ちょっとしたことで感動しなくなった

・知人からの電話に出れない(避けちゃう)

・人と目線を合わせるのを避ける

・常に誰かに見られているように感じる

・急に攻撃的な言動や衝動に駆られる


そんな感じで、ちょっと流石におかしいぞと思って心療内科に行ってみました。



、、初めて医者の前で泣きました。


僕の場合、理詰めで聞かれることが嫌だったり、人間関係でトラブルを起こすのが1番のストレスです。(自分が要因だったりすると余計に)


今までも支えてもらいながらなんとか乗り切ってきたので大丈夫だと思っていたけど、


結局どうしたいの?って聞かれるのがやっぱり1番きっついし、もうどうにもできないと諦めた時にすごく虚しくなるのがほんとに苦しい。


もちろん自分の直せるところで改善したいと思うけど、実際のところ何が最適なのか分かりません。(立ち止まって行動できてないことが問題ですね)


場所を変えたり、やることを変えてみて

なんとかなったこともあるけど、偶然。



------


診察時には素直に、

自分では考えきれないところまで来ていると思う。でも今のこの状況をなんとかしたいと伝えました。


「少し休もう」


診断書を貰いました。


まだ会社には打ち明けられていないです。

でも月曜日には。


被害者だー!とかが言いたいわけじゃなくて

この記事で、


自分でどうにもならない時には誰かを頼る。

比較的軽度でもうつ症状は誰にでも起き得る。ということは念頭に置きつつ、


ガス抜きが大事。と伝えたい。

今まで散々言われてきた自分が、出来てるつもりで全くできてなかったです。


一旦は自分のことを休ませてあげる。


人それぞれだけど、飲みに行ったり友達と話したり、好きな場所に行ったり。



ほんと、友達って大事にしなきゃダメだよ。

猛省しています。



IKEMASKY