生き様と空|新卒社員(4月から)の苦闘ブログ

広告業界へ進出した新卒社会人のブログ。業界の荒波に揉まれながら、プロデューサーへの道を歩む成長記録。アドセンス奮闘中

【スポンサーリンク】

自分自身を見失う人生周期に悩む


こんにちは!

今日は、連投ですがこんな記事を書いてみようと思います。


皆さんは六星占術を知っていますか?

細木数子さんが発明した方法らしいです。


友人にその占術上、僕は向こう3年「大殺界」と呼ばれる

12年周期で見た時の一番最悪な年の入り口に2017年が当たっているようです。

六星占術による霊合星人の運命〈平成29年版〉 (ワニ文庫)

六星占術による霊合星人の運命〈平成29年版〉 (ワニ文庫)



正直、当たってますね笑

まぁ、信じてないですけど。(ごめんね笑)


とはいえ、自分自身の感覚は信じていて、

僕の人生周期でいう一番の低迷期になっているのは確信しています。


個人的なことだし、なんだかネチネチしていますが、

僕の人生には、3年毎に大きな好転と地に堕ちる波があります。


タービンでいうとことターボラグといったところでしょうか、

一瞬パワーが下がる時期があります。


これがほんっとに最悪で、

大体は、


・学業や仕事がうまくいかなくなる

・人間関係でこじれる☆

・金欠が起こる☆

・恋愛が破綻する☆

・思考の質が下がる



これが起きます。ほぼ同時に。

そして悟ります。


”またこれか”って。


大体うまくいかないときって、なんでだろうと分析しますが、

このループにハマると、嵐が過ぎるのを待つように、

”最悪”が起こり続けるのを待ちます。

どうもがいても、結果が良くなることはなく、

全てが出て行くのをただただ受け止め続けるしかありません。


昔は、必死に改善しようとしました。

しかし、アリ地獄のようにドンドン悪化していくばかり。

しまいには何をするにも恐怖が付きまとい、動き出せなくなってしまいました。


そして、

最後の最悪が終われば、そこからリスタートです。

(大体は失恋)


そこからは新しいことを始めたり、知識を増やしたり、

最悪が訪れないように自分を強くしようとしまいます。

結果、2年~3年でそれが発揮される。

そして、また最悪が訪れる。


これが、ほんっとに自分で分かるんです。


今回も、振り返ればいろんなことがありました。

いままでの反省を活かし、注意していたことも抑えていた。


しかし、不意に予測範囲を超えたものがきた一瞬で崩れてしまった。

おまけに体まで蝕まれるという決定打まで。


一体、どこまで試練を与えてくるんだろうってくらい、

一度壁を乗り越えるとそれ以上の困難にぶつかります。


正直、前回の最悪で終わりだと思っていました。

これ以上気をつけるものはないと思うほど、物事は順調で、

軸になる考え方も固まってきた。


そんなときでも、やはり壁が来てしまった。

唯一の懸念点であった”上京”がすべてのトリガーを引いてしまった。


正直、(今日はめっちゃ正直を使うw)

もう仕方がないと諦めています。


しかし、今回も例のごとく、また打ち返してやろうなんていう気持ちも

ここ数日で湧き上がってきている。


次こそ、何にも怯えず、身を任せて幸せになりたいなぁ。



自分自身のやり方が分からなくなってしまったけど、

まずは現状の把握と対策をとにかく考えます。


霧が晴れるのは、まだ先か。






自分でも、たまに自分が分からなくなる

IKEMASKY