生き様と空|新卒社員(4月から)の苦闘ブログ

広告業界へ進出した新卒社会人のブログ。業界の荒波に揉まれながら、プロデューサーへの道を歩む成長記録。アドセンス奮闘中

【スポンサーリンク】

少しボケっとしていますが、2017年の抱負を。

こんにちは!

少し頭がふわふわしていますが、今日も更新です(^^)

 

2017年になりましたので、本年の抱負を書き残しておきたいなと。

みんなの抱負もコメントとかで見たいなぁ。

 

 

さて、昨年は大学入学以降、力をつけたものがかっちりと噛み合い、能力が発揮された一年でした。立ち上げた学生団体での経験やインターンシップとして運営したキャリア支援の場づくりは本当にしんどかった。やってよかったと自画自賛しても良いことをやれたと思う。

 

相手軸を考える年だったなぁ。

 

プライベートと公的なものがほぼ同軸で交錯していたこともあり、就職活動や取り組みを通した多くの出会い、そして別れがありました。存分に生きることが残された俺たちに出来ることだね。

 

とはいえ、人は忘れるし迷うものなんだなと痛感。

 

 

 

現在は自分を少し見失っている感覚があります。半分見失っているというのが正しいかな。

 

仕事人としての自分は比較的にクリアなんだけど、一人の人間としての一生を歩む自分は霧と迷路で立ち止まっている気分です。

 

自分だけではない、人のことも自分のことも考えながら動く時間に、自分は一体何をしているんだと戸惑いを感じていたこともありました。

 

そんな日々の中、自分を見つめなおした就職活動では、人が動く瞬間を創造したい、仕掛け作りの環境に身を置き成長したいと思うことができました。

 

これまでも、そしてこれからも、

場づくり、事作り、物作りが自分の人生のコースを作っていく材料になると確信しています。

 

2017年は、入社するアマナで存分に仕事を楽しみ苦しみたいです。しっかりと成長機会を掴み取り、得る成果の対価として売上で貢献したいね。

 

同期、上司、チーム、これから関わるクライアント様、そしてクリエイティブを通して関わる未知数のユーザーの皆様。

 

これまでに沢山もらった愛や厳しい言葉の数々、伸ばしてもらった力が全てではない。

 

大学時代を走りきる今年、

新たなコースに立ち向かう今年、

 

2017年は、またまた冒険です。

 

主人公の自分にとって

「能力を引き継いではじめから」

 

の瞬間が2017年。

 

再び新しい経験、実現したいことに出会えることが楽しみでならないです。

分からないこと、出来ないこと、悔しいこと、逃げ出したくなることもあるだろうなぁ(^^)

 

答えがない難問と困難に、自分はどう立ち向えるのか。

(HARDTHIGSを読んでみてください笑)

 

94年生まれの素敵な皆さん、ここまで一緒にバカをやってきてくれた後輩たち、いつまでも先頭を走って背中を見せてくれる大先輩の方々。

 

誰にとっても有意義な機会となりますように。

 

そして、どうか2017年のIKEMASKYを暖かく見守っていただければなと思います。

 

 

 

志のない仕事に、魂は宿らない。

IKEMASKY