生き様と空|新卒社員(4月から)の苦闘ブログ

広告業界へ進出した新卒社会人のブログ。業界の荒波に揉まれながら、プロデューサーへの道を歩む成長記録。アドセンス奮闘中

【スポンサーリンク】

四字熟語を創作してみた

どうもこんばんは!

更新がまばらになっていてすみません。

 

大した内容は発信できませんが、

書道の授業で漢字に熱中しているのと、

最近見た映画「海賊と呼ばれた男」の士魂商才に影響されて自分で四字熟語を作ってみたよーってお話です。

 

皆さんは座右の銘とでも言うんでしょうか、好きな言葉とかって自分の心の支えにしていますか??

 

僕は結構そういうことが多いです。

ドラマですら影響されるくらい笑

 

ちなみに、仮面ライダードライブの名言はいまでも大事にしていますね。

 

"君は超人だ。ただ、エンジンのかけかたを忘れているだけだ。"

 

とかね。

 

その時その時に響く言葉は違えど、多くの言葉に救われてきました(^^)

 

就職活動も終わり、学生生活もいよいよ終わりが近づいている今日この頃は今後の展望や大事にしたいものを考える時期になっていますねぇ。

 

 

そんな中、士魂商才という言葉が。

士魂商才といえば、出光興産の創業者出光佐三氏が掲げていることで有名ですが、元は渋沢栄一氏が起源のようです。

 

気になって調べてみましたが、間違えてたらごめんなさい。

 

意味としては、

士魂(武士の精神)と商才(商売に長けた才能)とを兼ね合わせた状態のこと

 

を指すようです。

 

僕はあまり本は読めなくて映像になってからやっと知ることができる若造ですが、映画の影響もあってビビッときました。

 

それで、そのまま大事にしてもいいなと思ったけど、商売はするか分からないし、どちらかというとクリエイティブな業界に行くようなので、ちょっとだけ変えて自分の言葉にアレンジしてみました。(念のため検索をかけてみましたが既出であることは確認できなかったのでオリジナルと呼称しています)

 

厳格な創作四字熟語のルールがあまり分からないけど、おそらく2字の意味と意味とのかけ合わせでしょう。(素晴らしい。)

 

さて、前置きが長くなったところで今日はこの言葉を置いて終わります。

 

士魂鋭才。

 

武士の精神と優れた知的能力、独創性を持つ人。

 

あぁ恥ずかしい笑

まぁ自己満ブログなのでこういうのが気持ちよくなきゃ意味がないってところなんですが笑

 

 

武士道については、ぜひ検索してみてほしいです!リンクで飛ぶより自分で調べてからインプットするととても良い考え方だと思えるはず。

 

鋭才は一応、いろいろな表現がありますが、

 

鋭いという言葉自体のシャープさが自分の好みだったのでこちらを使用しました。

 

漢字には表記は違えど意味が似通った類義語が存在しますね。ここらへんが面白いんだよなぁ。

 

四字という限られた中で、言葉の意味や使う漢字を考えて組み合わせる。

 

創作するのってなんでも面白いなぁ。。。

 

f:id:etudiants20north14star:20161214185451j:plain

そういえば知人がイベントを無事に開催できたようですね。お疲れ様でした。

 

 

 

IKEMASKY