生き様と空|新卒社員(4月から)の苦闘ブログ

広告業界へ進出した新卒社会人のブログ。業界の荒波に揉まれながら、プロデューサーへの道を歩む成長記録。アドセンス奮闘中

【スポンサーリンク】

寒さは思考力を奪うらしい-しんどい人へ-

おはようございます


現在は、正式にお休みが決定して

主に自宅にて療養中です。

散歩したり日光は浴びていますよ!(家に1日中いると辛い))))))


東京はこのところ1週間は雨続きで

気温も随分と下がってしまいました。。。

いかにも冬って感じで困っちゃうなぁ。


寒さが苦手なので

とっても夜と朝がしんどい涙


とまぁ、寒さに弱いのは例年通りのことなので頑張ってあったかい服装とカイロで乗り切ります!


さて、

新卒前半で受けたガン宣告のダメージは想像を超えてずっと影響していたようで、精神的な疲労を引きずり、断続的な体調不良と思考力が大幅に低下しているのを体感していた9月からやがて1ヶ月。


こうして記事に書くことで、思考の整理をしたり、心の内側をほんの少し溶かして緊張をほぐしてみようかと。


面白い記事が書けると尚のことグッドなんですけど、もうちょこっと時間ください。。。


そんでもってタイトルです!

「思考力」は誰にとっても重要な要素ですよね!


将来のことを考えたり、目前の課題や誰かのサプライズにだって使います。


そいつを低下させる要因は細かく分けると結構多いようで、大きくはこの2つ。


・精神的な疲労状態(うつ、ストレス系)

・肉体的な疲労状態(環境、生活系)


寒さや寝不足なんかもストレスっちゃストレスですよね!(ストレスの範囲自体が広いよね、、、)


人によっては些細なこともストレスだと感じるかもしれません。大体、ストレスに感じやすい状態って周囲と比較しちゃったりして


「自分は甘いんだ。周りにできて自分にはできていない。」


なんて考えちゃって病みループに陥るところから始まったりして苦笑。


比較する必要は全くない!


僕もお医者さんやお世話になっている恩師に言われましたが、こういうミスやネガティヴな要素においては比較は一切不要です!


"自分にとって"

を最優先にしても構わないです。(本気で)


落ち込みすぎて、辛くて

もう逃げ出したいって時に更に追い込むと

終いには壊れてしまう。


真面目が過ぎるのも良くありません。


今しんどいなら、それを認めましょう。

その次のアクションが大事です。


・誰かに相談する(家族、知人、恋人、医療機関など)

・好きなことをする

・一旦休む

・身体を鍛える

・できることからやってみる


思考が停止している状態から自分の中で、

何か改善策を講じて行動を起こすのはかなりハードルが高いと思います。


とにかく、まずは状態を認め、心身を落ち着かせる方法を優先して選択することにつとめましょう。


僕は上京先であまり知人もおらず、地元では結構強気に色んなことを言ってきた手前、意地を張って1人で抱え込んで処理しようしました。


結果、本記事の冒頭にあるように休職することになっています。正直、今すぐに復帰は難しいです。個人的なことを付け加えると、


・約束を取り付けられない(当日が怖い)

・人と会うのがしんどい

・息苦しくなる

・眠れない

・飯を食っても痩せる

・やるべきことを後回しにしてしまう


といったところでしょうか。


9月頃にあった、社用携帯が鳴っているような錯覚はようやく消えてくれました。


電源を切っている=鳴るはずがない

という状態を自分の心が適切に認知できたようです。


今後はこのように1つずつないし、できることから少しずつ認知したり達成して調子を取り戻していくのが僕にとってのリハビリなのかなと思います。


っと、

直近のことも踏まえて書いてみました。


暗い内容が続いていますが、休職に際して教えて頂いた、奨学金返済の一時停止とか色んな制度のことも触れていこうと思います。

これだけブルーな記事が続いているんで、少しはお役立ち記事でも書かなきゃね苦笑




22年の我が人生において、最も厳しい年と言える2017年も残り2ヶ月ほど。


1人で生きているのではなく、周りと影響し合い、集団で生きている。しっかりと支えてもらえて今があるとはっきりと感じた1ヶ月でした。



今日のこの記事が、どこかの誰かの心をほんの少しでも楽にできることを祈って。

IKEMASKY

「生存報告」まだ死んでませんよ!!

おはようございます


ちょくちょく池間は死んだのか?

もう死ぬんでしょ?

みたいなことがまことしやかに囁かれていますが、


なんとか生きてますから苦笑笑

というか普通に死ぬ感じではないです。

だいぶ痩せましたけどね笑


仕事を休んで早くも3週間くらいが

過ぎようとしている今日この頃。


ご心配をおかけしています。


まだ連絡が取れていない人も多いし、

正直向き合わずに無視してしまっている

ような状況です。


普通に過ごす分にはもうだいぶ気が楽になってきていて、楽しい気分にもなりやすいくらいには回復傾向にあるかと。


問題は「仕事」

ぼちぼち生活資金が底をつきそうです。


厳密には、今は動かせるお金がプールできるけど、給料が尽きると返済で貯蓄も尽き果てるという状況です。


何も考えずに逃げ出したので、

正直なところ、自業自得です。


親にもまだ話せてないし、

あれこれ考えるとつらくなっちゃう。


沖縄に戻るかこっちで踏ん張るか

それとも第三、第四の手段を考えるか


そんな感じで若干時間に追い詰められてきました。。。


でもとりあえず生きてますから!苦笑

人間そうすぐには死にませんよ笑



===休んでみて感じたこと===

仕事を休んでみて、完全に手から全てが

離れてゆっくり過ごせるようになったのが今の時間です。


ベタに掃除してみたり、音楽を聞いたり

近くを散歩してみたり、人と話をしてみたり、ほんの少しだけらしくないこともやってみました。

後のことはいつか話しますね笑


あ、そうだ。

この期間で、

ちょっとしたことに感動してみる癖を

つけようと思いました。


というか、思い出した&より強く思った。


この音楽のここがいい!とか

誰かの好きなことを話す様子とか

一生懸命頑張る姿とか

テレビでやってるドラマとか


ほんと些細なことでも良いなって。

そして、良いなって言えるようになろうと。


いままでも良いなって思うことはあれど

それを言えないことが多くて

相手にそれが伝わらなくて困ったり

感情表現があるようで欠落しているような

ジレンマに悩まされてきてたので。。。


まぁそんなこんなで素直に感動できる人に

よりよりなっていこうと思いましたƪ(˘⌣˘)ʃ


さてと、生存報告はこの辺で。

(生き様を残すどころか生存報告ブログになっているな、、、)



IKEMASKY



新卒入社半年でうつ病ってワード強い

どうもこんばんは。

先日の記事で

またしてもたくさんご心配をかけて

お声掛けいただきました。。。


おとといくらいまで

めっきりブログ書かなかったので

アクセスも低かったのですが


どうやら、うつ病というキーワードは

いろんな人が検索しているようです。


なので、療養中の気持ちの整理と

例えば「新卒 うつ病 辞めたい」

みたいな感じで検索していて

今まさに困っているって人に

何か励ましなり役に立つ話が書けないか


ちょこっと思いました。


(記事が生活費の足しになる可能性も

十分にあり得ますし(休職中無給でやばいっす)


1人で家で黙ってるよりは

何かしら発信し続けるのもまた、

僕にとっては療養なのかもしれません。



この記事では特に病気に関しては書けてないけど、


いましんどくて困っている人がもしこの記事に辿りついたとしたら、


まず、病院に行きましょう。

近くにいる人、友達、親、誰でもいいので

味方になってくれる人に打ち明けてみましょう。


グチっぽくて嫌がられるかもしれないとか

相手まで不快にさせたくないとか

そういう気の回し方は一旦、全部やめましょう。


僕もそれで結構悩みました。

(元々グチっぽくて嫌われるタイプだったのもありますが)



とにかく、無理とか我慢はダメです。

ほんと。



IKEMASKY

今年はほんとにすごい。うつ病になりました。

こんばんは。

真夜中にまたしてもこんなタイトルですみません。

 

前回はこんな記事をあげましたね。

 

www.ikizamasky.com

 

さてさて、表題の件ですが。

 

今度は「うつ病」をもらいました。

一生の中で僕に影響する病気と名のつくものは今年で

大方取り終わったのでは?苦笑

 

真面目な話をすると、

最近おかしかった。(これはいつもか?)


元々、ミスをすると落ち込みやすく

連続すると悲観的になってしまうんですけど、


それを踏まえてもおかしかった。


そんな中で、我慢していたのですが

病院に行こうと決意した要素がこちら。


・就寝時に電話の鳴る音が聞こえる(鳴ってない)

・息を吸うと肺が小さくなったように感じる

・ちょっとしたことで感動しなくなった

・知人からの電話に出れない(避けちゃう)

・人と目線を合わせるのを避ける

・常に誰かに見られているように感じる

・急に攻撃的な言動や衝動に駆られる


そんな感じで、ちょっと流石におかしいぞと思って心療内科に行ってみました。



、、初めて医者の前で泣きました。


僕の場合、理詰めで聞かれることが嫌だったり、人間関係でトラブルを起こすのが1番のストレスです。(自分が要因だったりすると余計に)


今までも支えてもらいながらなんとか乗り切ってきたので大丈夫だと思っていたけど、


結局どうしたいの?って聞かれるのがやっぱり1番きっついし、もうどうにもできないと諦めた時にすごく虚しくなるのがほんとに苦しい。


もちろん自分の直せるところで改善したいと思うけど、実際のところ何が最適なのか分かりません。(立ち止まって行動できてないことが問題ですね)


場所を変えたり、やることを変えてみて

なんとかなったこともあるけど、偶然。



------


診察時には素直に、

自分では考えきれないところまで来ていると思う。でも今のこの状況をなんとかしたいと伝えました。


「少し休もう」


診断書を貰いました。


まだ会社には打ち明けられていないです。

でも月曜日には。


被害者だー!とかが言いたいわけじゃなくて

この記事で、


自分でどうにもならない時には誰かを頼る。

比較的軽度でもうつ症状は誰にでも起き得る。ということは念頭に置きつつ、


ガス抜きが大事。と伝えたい。

今まで散々言われてきた自分が、出来てるつもりで全くできてなかったです。


一旦は自分のことを休ませてあげる。


人それぞれだけど、飲みに行ったり友達と話したり、好きな場所に行ったり。



ほんと、友達って大事にしなきゃダメだよ。

猛省しています。



IKEMASKY


素直に話してみて、感じること

こんばんは

いまはベッドの上で書いてます。(下ネタではない笑

 

前回の記事で地元でお世話になった方々から、

たくさんのエールを頂きました。

心配もかけてしまうし、ギリギリまで書くか迷った内容でしたが、

結果として書いてよかったなと思っています。

 

www.ikizamasky.com

 

そんな昨日の今日で何かが変わることってないんですけど、

更新後に丁度、いまの部署の上長のみなさんと面談が入っていて、

自分の現状や今後の進展について話す機会がありました。

 

その中で、結構クリティカルヒットした内容があったので、

共有がてら書いてみようかと。

 

・ここ1、2週間の勤務態度

・東京へ残る意思確認

・最後は自分の意思

 

開口一番、僕が言われたことは、

最近の勤務態度についてのことでした。

これに関しては、自分でもはっきりと心当たりがあったので、

正直に納得し、現在の心境を伝えました。

 

そして、謝罪しました。

 

面談までの期間、

ポジティブではない感情で頼まれごとを引き受けていたこと。

意思を持つことすらなく、とにかく逃げでこなしていたこと。

それを表に出していたこと。

 

結局は、自分一人で何もできないと感じて、仕事をくれる上司

があっての今日だと、痛感したので素直に謝りました。

 

(僕を見ていて)

「モヤモヤを抱えながら、過ごしていると感じた」

この一言が、自分をサッと現実に引き戻してくれたような

パワーワードだったと思います。

一気に客観的になれたというか、ハッしました。

同時に涙が。。。

 

「体と向き合いつつ、自己実現はしてほしい。」

「いまは丁度、目標を再設定、考える時間が必要ではないか」

ここにいつまでいるか分からない中で、体のことばかりに

漠然と不安に駆られるよりは、今できることをしっかりと

設定して走るほうが良いのでは?という話でした。

 

 

無責任に励ますのはできないという気遣いの中、言葉を

選んでかけてくださったことに感激でした。

余計に、自分のいい加減さに猛省。

 

今年、ないし来年の目標すら見失っている僕で、

それも分かっていながら無視していた僕で、

改めてそれを突きつけられた時の僕は、

それが自分でも考えられなくなって、分からないと伝えたことで

気持ちがとても楽になりました。

 

時間をしっかり割いて考えるタイミングとしては

やはり今が良いのだと感じます。

仕事も、苦手だったり難しいことが多く苦戦していますが、

先輩方に支えられながら、まだ踏ん張れそうです。

 

 

ざっと、50分ほど話した面談になりました。

 

 

口下手な僕が一番辛いのは、その場で意見を求められることですが、

それでも伝えようと言葉にしてみたのは久しぶりかもしれません。

それすらも、嫌で逃げていたので。。。

説明を求められるのも、相手の顔色を伺うのも、正直疲れていた。

恋愛でも人付き合いでも、上手く伝えきれず湾曲してしまって。

繰り返したくない思いだと感じていけばいくほどに、

嫌気がさしていました。

 

そんな状況でも、しっかり発言してみたかった。

振り返れば滅茶苦茶言ってたかもしれません。。。

でも、おかげですっきりしたし、

クリアに考えることができました。

 

まだまだできないことが多いけど、

一個ずつクリアしていきたいな。

 

===そんな感じで、、、

素直に何かを伝えることは、

素直に誰かのリアクションが聞ける突破口だと感じます。

怒られるかもしれないし、聞き直されるかもしれませんけど、

伝わるまで伝え続けるしかないかなと。

 

あ。言えば言った分だけ行動で見られますから、

そこも大事に。

 

 

さてと、今日は寝ます。

また明日も書こうかな。

 

IKEMASKY

 

復活更新。ガンになったりした話

こんばんは!IKEMASKYです。

お久しぶりです、、、

 

長いことおやすみしている間、色々ありまして笑

書く気にならなかった涙

 

まぁ、新卒で東京にきてやがて半年。

少し振り返りつつ、近況報告をしたいなと。

 

ざっくりお題を分けると、

・膀胱癌になった

・仕事で挫折

・やっぱり趣味って大事

 

こんなところでしょうか。笑

 

「ガンになった話」

いきなりすっげーヘビーなものからいきますね笑

結論からいうと、ガンになりました。(悪性腫瘍ってやつですわ)

名古屋出張から帰ったあと、血尿が出たのが6月だったかな?

そのあと、検査をしたりしていく内に膀胱内に腫瘍が見つかって、

手術をしたのが7月。それから、8月冒頭に結果が分かり、

「筋層非浸潤性膀胱癌」という表面で留まってくれるものの

再発率が高いガンでしたと。

 

正直、それからのことは全く手につかなくて、

可能性として今後再発すると膀胱を取ったり=子供つくれない)

どんどん悪化していくような気もして。

 

仕事どころではなかった。

なにより、頼れる人がいなかったのがとっても怖かったです。

個人的な話になるけど、友人間でトラブったり、

彼女と別れたりのタイミングでガン告知も重なって、

東京にいることで余計に孤独感が強かった。

 

結局、努力したところで死ぬ。

子どもが見れなきゃ、なんのために頑張ってるんだろう。

一緒にやりたいこといっぱいあるんだけどなぁ。

 

とか頭の中で、行動そのものが意味がなくなってしまうような

考えに陥ってしまって、なんにもやる気が起きなかったです。

誰にもアピールできないまま、病気で死んでいく。

 

体の中からいなくなっても、再び現れる可能性がある以上、

気が気でなりませんでした。(これは今でもそう。)

 

いままでの罰かもしれないし、気を引き締めるチャンスかもしれない。

どちらかは分からないけど、上京してきた今、出来事として発生した。

それだけのことかもしれませんが、まじでダメージ。(ー100億点)

 

「仕事」

職場では、本当に逃げ出したかった。

まず、現状でいくと人が怖いです。まじで。

そして、誰の役にも立てないし、どうせまた手術とか何かで場を離れるのだと。

気持ちも完全にどこか遠くへ行ってしまいました。。。

 

身が入らなくて、元々やりたかったことすらも今ではもう分からない。

一体なにを志して、夢をみて、行動を起こしてきたのかさえ、

正直、考えられないほど、今という時間があやふやなものになってしまった。

 

営業も楽しいか分からない。

現場も楽しいか分からない。

分からないことだらけで、でも時間がないように感じて。

 

真面目にやればやるほど、どこか中途半端な自分を見つけては、

どうせ、もう間に合わないなんて思って絶望しちゃって。

 

だから、淡々と、ただやっている感じ。

いつか辞めると思う。次は、何をするかも分からないけど、

ずっとやれないと思う。分からないから、果てがなく辛く感じる。

そんな半年だったかも。

 

ただ、もう一人の自分が仕事では顔を出してくれる。

全員見返してやる。池間って名前で何かが伝わるようになってやる。

そんな昔からいる狂犬のように突っ走ろうと、ふつふつと心を燃やす

大好きな自分が現れる。

 

沖縄に戻る前に、死んでしまうかもしれない。

戻ってもまともに働ける気もしない。

だったら、それまでやりきってみるしかないでしょうと。

 

果たさなきゃいけない責任があるうちはまだそれのために頑張れる。

「お前は一体、誰のために、なんのために戦うんだい?」

 

毎日、自分にそう言い放たれているような気がします。

ふと、自分が燃え盛っている状態の、その時の明確な意思、希望が

頭の中に流れ込んでくる瞬間がある。

 

ただ、今はネガティブな自分が打ち勝ってしまう。

それが言葉として起こせずに消えていく。

まるで、小さな炎が息絶えていくように。

 

起こしては消え、起こしては消え、

悔しさと情けなさに打ちのめされながらここまでやってきてるかな。。

 

それでも、うつとかなんとか体が動かないわけじゃないから、

まだまだ大丈夫なんだと思う笑(ほんと、なぜか動けてしまう、、)

 

仕事に関しては、何度も失敗しながらクリアしていくことで

徐々に上昇していくのだという希望を持って向き合うしかないなぁ。

前半とは裏腹に、ここ最近でようやくちょこっとポジティブになったかも。

(絶対辞めるとは思うけど。)

 

人が苦手になったのは間違いないですがw(怖いんですまじで)

 

「趣味が自分を奮い立たせた」

僕と言えば車。車といえば僕。

それくらい自分と趣味である車は限りなくイコールなんですが、

(というか周知のことか笑)

東京にきて、ツイッターで知り合った方と初めて首都高速の芝浦PAで

会いました。ここ最近の中では、一番のセルフアクションだったかも。

沖縄から一緒に出てきた友人がスポーツカーを買ったので、たまに

ドライブに連れて行ってもらっているのですが、たまたま会えた。

クルマの話なら、尽きない。

 

というか、今自分が心から楽しいなって感じてる表情をしているなって

話しながら理解できるほどに、心が安らいでいました。

 

趣味に立場も上下もない。

仕事じゃないからこそ、気軽にフラットに話ができて、

正解もなければ不正解もない世界なので、とにかく対等。

 

自分にとって、ヒーリングができるものがあって本当に良かった。

誰もいない土地の中で、知り合いが増えるキッカケをくれてありがとう。

 

============

ってな感じで、元々気持ちにムラがあった僕ですが、

病気に挫折に、ギャンブル依存なんかも抱えちゃったりで、

更にややこしい精神状態で過ごしていましたと笑

 

ようやくそれを打ち明けつつ(ツイッターだと毎日叫んでるけど汗)

自分に正直に、素直に行動してみようかなと思い、更新してみました!

 

もう大丈夫とはお世辞にもいえないけど、限られてる時間なら、

楽しくいようと思います^^

 

まずはローンからだなぁ。。。

直近20ヶ月のテーマは金策です笑

 

とりとめもなく、気ままに書いてみたかった記事でしたと。

長くてごめんなさい。

 

また、更新します^^

次は明るい話したい。

 

 

IKEMASKY

淡々とこなすだけではダメ

 

こんばんは!

IKEMASKYです。

 

手術後から徐々にペースも上がってきている中、

久々に更新です。

 

 

最近、親しい後輩と関西で頑張っている僕のライバル(勝手に)と話しました。

それがあまりにも衝撃的だった。。。

 

 

衝撃その1「ライバルの仕事のレベルの高さ」

衝撃その2「後輩の意識の高さ」

衝撃その3「全然いけてない自分の惨めさ」

 

 

僕はですね、

できない理由を考えることによって、不安を納得させる方法を取っていたんです。

 

金がないから、時間がなくなるから、体がしんどいから、人と付き合うのが怖いから

厄年・前厄だから?みたいなことばっかりを並べてとにかく上手くいかないことで不安に押しつぶされることから逃げましたわ。

 

仕方がないって言いたいわけです。

 

 

それでね、関西のライバルが楽しそうに話す姿に胸が焼かれるような熱さを感じた。

組織の一員として、彼は認識され、彼もまたみんなのために頑張れている。

そして、苦しみを楽しんでいる。

 

僕はどうだろう。

苦手なことひとつ、なんとか打ち返すので精一杯。

というか、自分のことばっかり。

 

なんて小さいんだろう。

 

どれだけ頭で考えていようと、行動になっていないというのは

虚しい。

 

楽しめないのももったいない。

 

いやはや。

単純なことなはずなのに、あれこれ考えてしまう。

 

淡々と頼まれる仕事をこなすだけではいかんのです。

他にもできることはあるはず。

 

僕で言えば、異動を認めてくれた旧部署の上司、送り出してくれた先輩方、

異動先として受け入れてくれた新しい上司、週に1回は連絡をくれる上司の上司。

 

入社してすぐの僕にこれだけの優しさや愛情をくれる人たちのためにも、

元来、期待していたお客様との出会いと貢献という目標のためにも、

コツコツとクリアしていかないといけない。

 

 

淡々とやるだけというのは、あまりにシンプルすぎる。

ひとつひとつにしっかりと期待通り、期待以上のレスポンスを見せないと。

 

今日は何ができるんだろう、

社内を歩き回ってみてもいいだろう。

営業資料を読みあさっても良いだろう。

自分ならこれを誰に勧めるかを考えても良いだろう。

 

入社1年目の教科書

入社1年目の教科書

 

 

 

そんなことを思いつつ、今日もオフィスにいる。

悔しいけど、これ、事実なんだよねぇ。笑

 

やるしかないよねぇと。

焦りすぎか。